FC2ブログ

退去予定がない部屋への入居希望を受け付け

  • 2018/11/14(水) 08:09:07

おはようございます
アイディーホームの村松です

当協会のニュース抜粋になります。

東急住宅リース(株)が賃貸管理事業に関する
コンサルティングを実施しているナーブ(株)は12日、
VR技術を活用した「空き待ちシステム」を開発したと発表。

 「空き待ちシステム」は、他の入居者が居住している
賃貸住宅への入居希望者が、その部屋の退去予定がなくても
空き待ちができるシステム。
希望に沿った賃貸住宅を専用Webサイトで検索することが可能で、
入居希望の受付登録ができる。
ナーブが提供する「VR内見」で、室内の状況を事前確認することも可能。

 同システムを活用することで、
入居者募集期間の短縮と賃貸住宅オーナーの収益改善につながる。

 来春、東急住宅リースが管理する約8万9,000戸の賃貸住宅のうち、
一部の賃貸住宅に試験導入を実施。
順次対象戸数を増やすとともに、他の不動産管理会社にも展開していく。

イメージ

株式会社アイディーホームでは、
山梨県、特に甲府市・甲斐市・昭和町・中央市・南アルプス市・笛吹市などの
土地、家、マンション、アパートの売買を行っており、買取り強化中です!
売却をご検討中、不動産の事で相談をしたい、相続の事も聞いてみたいお客様は
是非アイディーホームの村松までご連絡ください。
お問合せお待ちしておりま~す! まずはHPをチェックしてみてください↓↓↓
不動産売買専門店 アイディーホーム 担当:村松(むらまつ)

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する