FC2ブログ

農地転用課税で抑制 山梨の不動産売買はアイディーホームへ

  • 2017/02/01(水) 17:44:55

こんばんは(*`ω´*)

今朝の山梨日日新聞で農地転用課税で抑制担い手へ集約促す。との記事が。
商業用地や宅地へ農地を転用したい農家の期待が
農地集約を阻んでいるとして農地転用の売却時にかかる譲渡所得税に加え、
売却益の一部を税方式などで徴収するとりまとめ案を示した。
市町村が農地転用期待の高い地域を指定する、徴収した金額は地域農業の振興に充てるとの内容。

どうなんでしょうか?農家の方も農業で生活できずやむなく手放し、
先祖代々の守ってきた土地を、高い税金を払ってでも苦渋の決断のうえで手放しているのに
更に税金(?)を支払わせる様にしましょう!という事。
復興特別所得税として平成50年までは各年分の基準所得税額の2.1%上乗せが始まったばかりなのに・・・

担い手の事を思えばの規制かもしれません。
しかし、それよりも全国で供給過剰になっているアパートを
新規で建てさせず、既存のアパートの建て替えのみに規制するとか違うことができる気がします。

株式会社アイディーホームでは、
山梨県、特に甲府市・甲斐市・昭和町・中央市・南アルプス市・笛吹市などの
土地、中古住宅、戸建、マンション、アパートの売買を行っており、買取り強化中です!
売却をご検討中、不動産の事で相談をしたい、相続の事も聞いてみたいお客様は
是非アイディーホームの村松までご連絡ください。

お問合せお待ちしておりま~す! まずはHPをチェックしてみてください↓↓↓
甲府市善光寺 不動産買取りのアイディーホーム 担当:村松
http://www.id-home.net/

電話番号055-237-7660

スポンサーサイト



この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する