FC2ブログ

山梨の空き家について実は・・・

  • 2021/03/21(日) 09:16:14

よく山梨県は空き家率全国1位と言われますが、その内容をご存じでしょうか?

そもそも、空き家率とは、
「総住宅数に占める空き家の割合(空き家率)」です。

その空き家率についてですが、
空き家率を都道府県別にみると,
最も高いのは,山梨県の21.3%で,
次いで和歌山県が20.3%,
長野県が19.5%,
徳島県が19.4%,
高知県及び鹿児島県が18.9%などとなっている。

一方,空き家率が最も低いのは,
埼玉県及び沖縄県の10.2%で,
次いで東京都が10.6%,
神奈川県が10.7%,
愛知県が11.2%などとなっている。
空き家率表
ふむふむ、あってますね
では次の表を見てみましょう!

また,空き家のうち,
別荘などの「二次的住宅」を除いた空き家率が最も高いのは,
和歌山県の18.8%で,
次いで徳島県が18.6%,
鹿児島県が18.4%,
高知県が18.3%,
愛媛県が17.5%などとなっている。

空き家率表
あれ!?山梨6位です☆
そうなんです。
単に空家と言われますが、都心の方なども多くお持ちの別荘が含まれていたんです。
お隣の長野県は3位だったのにランク外になってます。

調査上の空き家で二次的住宅とは、
別 荘・・・・・週末や休暇時に避暑・避寒・保養などの目的で使用される住宅で,ふだんは人が住んでいない住宅

その他・・・・・ふだん住んでいる住宅とは別に,残業で遅くなったときに寝泊まりするなど,
たまに寝泊まりしている人がいる住宅賃貸用の住宅

新築・中古を問わず,賃貸のために空き家になっている住宅
売却用の住宅
新築・中古を問わず,売却のために空き家になっている住宅
その他の住宅
上記以外の人が住んでいない住宅で,例えば,転勤・入院などのため居住世帯が長期にわたって不在の住宅や建て替えなどのために取り壊すことになっている住宅など(注:空き家の区分の判断が困難な住宅を含む。)

出典:「平成30年住宅・土地統計調査結果」(総務省統計局)

個人的な意見ですが、この事実をご存じだったあなたは優秀だと思いますよ☆

山梨県は空き家率全国1位というフレーズだけを覚えず、その内容も是非覚えてください!!

スポンサーサイト



この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する