FC2ブログ

不動産の過去がわかる「字(あざ)」 珍しい小字発見

  • 2016/03/28(月) 21:37:26

こんにちは(^-^)/

今回は、不動産の所在地にある小字の話です。
よく〇〇町「字」沼とか、〇〇市▲▲「字」原田など「小字(こあざ)」という名称があります。
通常、住所では小字から先は使いませんので、登記を見たりすると初めて発見するケースが多いです。
その小字というのは、昔の状態を表すとか、過去の出来事を先人たちが残してくれたものとも言われます。
字砂であれば、砂地であったり、字池沼であれば、昔そこは池や沼であったと思われるなど調べてみると大変面白いものです。

不動産の仕事上、登記簿謄本であったり、資料であったり数多く目にする機会が多いのですが、
先日、初めて見る小字がありました。
競売物件の資料の中にあったのですが、それはなんと、南都留郡鳴沢村字「魔王」というところでした。
魔王ですよ!

ドラクエとかのラスボスとかです。
念のため国語辞典でも調べました

魔王 ①【仏】天魔の王 ②悪魔の王

期待をしていたのですが、漢字違いでいい言葉もあるかな?と思ったのですが何もありませんでした。
怖いですね~
なぜこれを付けたか分かりませんが、何か知っている方がいらっしゃれば是非教えてください。

アイディーホームでは山梨県、特に甲府市・甲斐市・中央市・昭和町などの土地、中古住宅、マンション、アパートの売買を行っており買取り強化中です!
売却をご検討のお客様は是非アイディーホームの村松までご連絡ください。

お問合せお待ちしております!当社HPはコチラになります↓
甲府市善光寺 不動産買取りのアイディーホーム 担当:村松
http://www.id-home.net/

電話055-237-7660

スポンサーサイト



この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する